ちょっと用事があって横浜は黄金町(こがねちょう)へ行ってきました。

黄金町といえば・・・やっぱり「私立探偵 濱マイク」シリーズでしょう。
永瀬正敏さん主演で映画が3本撮られ、後にテレビドラマにもなったこの作品。
映画でも小説でも「探偵もの」が好きなボクは当時、何回もこの映画シリーズを見たものです。

そんなマイクが活躍するのが横浜市黄金町でした。
マイクの探偵事務所も黄金町にあった映画館、横浜日劇にありましたし。(現在、日劇は残念ながら取り壊されてしまいました)
あのシーンのあの場所もこのシーンのこの場所もきっと黄金町に行けば出会えるでしょう。

映画や小説の舞台にわざわざ足を運ぶほどのファンではありませんがちょっぴりワクワク。
あの昭和タップリの胡散臭い街(失礼?)は今も実在しているんでしょうか。


京急黄金町駅は裏通りにある小さな駅、工事中でしたけどちょっぴり妖しい雰囲気。
でも駅前にある飲み屋街を出るときれいなマンションが立ち並んでいます。
どうやら数年前の再開発でみんなきれいになってしまったようです。残念。

でも駅からちょっと歩いて行くと・・・

横浜黄金町1。

おおっ!この川は映画二作目「遥かな時代の階段を」の舞台となった、
ヤクザも警察も手を出せないでおなじみの「白い男」のナワバリじゃないですか!
映画では桜が咲いているシーンが印象的でしたが、今でも桜並木はありましたよ。

桜が咲く季節の夜に来てみたいです。


そして、この川沿いにしばらく歩いて行いてみました。

横浜黄金町3。

そういえば映画一作目の冒頭のシーンでマイクが借金のカタに車を取られてしまうのはこんな景色でしたね。

この後もブラブラしてみましたが、キレイになってしまった今の町並みからは映画の雰囲気はなかなか感じとれませんでした。
でも、開発の流れに取り残されるようにして映画を思い起こされる場所が少しだけ残っています。
そんな場所を見つけると、あの雀荘はマイクが指を切られてしまったお店じゃないだろうかとか
あの交差点は探偵の師匠でもあるジョーさんと待ち合わせした場所なんじゃないかとか考えて結構楽しめました。

なんだかこういう街歩きも良いものですね。

横浜黄金町2。

また映画、見てみようかな。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/356-e31c7a9a