「フォォ~」

尺八の響きではじまるこのテレビCM。
テレビ埼玉をご覧になれる地域にお住まいの方なら一度は目にした事があるはずです。

続けて渋い男性の声でナレーション。

「風が語りかけます」

エッ?かっこいいフレーズですが意味がよくわかりません。

そして決めゼリフ。

「うまい!うますぎる!十万石まんじゅう!」
「埼玉銘菓、十万石まんじゅう。」




ご存知十万石まんじゅうのテレビCM。
わたしはずっと前からこのCMが気になっていました。
そしていつしか憧れのお菓子となっていったのです。(ただし自分から買いに行こうとは思わなかったのですが)

そんな思いが遂に叶う時がやってきたのです。
埼玉在住の友人がわたしの願いを聞き、お土産として買ってきてくれました。
この場を借りて感謝します。どうもありがとう。


まずはパッケージ。
十万石まんじゅう1。

さすがはメジャー級(?)お土産、箱がちゃんとしています。
おなじみ日本のピカソ(私が勝手に思っているだけ)、棟方志功の画がインパクト大です。

そして中身。
十万石まんじゅう2。

小判型の上品なおまんじゅうです。「十万石」の焼き印が本物の証。

十万石まんじゅう3。
小判イメージで積んでみました。

で、肝心のお味ですが、これまた見た目同様、上品。
ねっとりもちもちした皮は薄いながらも良い仕事をしています。
そしてその皮に包まれたこしあんはやや甘めですが、それが熱いお茶に良く合う。
十万石まんじゅう4。

ナイスバランス!

ただし「うますぎる」かどうかは難しいところです。
なにしろ私はつぶあん派なので。

おっと、この「うますぎる」ですがちょっと注意が必要なようです。
これは前出の棟方志功氏が「行田名物にしておくには、うますぎる」と言ったから、とか。
ちょっと省略しすぎて意味が変わってしまっているような・・・


とにかくインパクトのあるCMの効果はバッチリ。
その効果にヤラレてしまった人がここにいますから。

CMその他、十万石まんじゅう情報はコチラから。


青梅にもこんなお土産出来ないもんですかね。


恵比寿のイチョウ。
関係ないですが晴れの日の恵比寿。さわやか。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/343-bf978c4b