11月に御岳に行ったときのこと。

御嶽駅周辺にでっかいマットを背負った人がチラホラ。
これって今ちょっぴり流行ってる「ボルダリング(=岩登り)」の人たちですね。

ボルダリングはフリークライミングの一種で命綱なしで岩を登るスポーツ。
比較的装備が少なくても済むことから始める人も多いそうです。
それに子供の頃って近所の塀や壁をナゼかよじ登ったりしませんでしたか?
ボルダリングの楽しさって、あれと同じだと思うんです。

そして安全器具を直接身に付けないことから、落下時の安全を確保するために必要なのが前出のマット。
みんなはるばる大っきなマットを背負ってきたんですね、ご苦労様です。

ここ御岳はそんなボルダリング界で日本有数のスポットなんだそうです。
登山用品の有名メーカー、モンベルもボルダリングスクールをここ御岳で開催しています。


そして、いざ御岳の多摩川河原に降りて行くと・・・


いるわいるわ、ちょっと大きな岩にはボルダー達が群がっています。
大人から子供までみんな楽しそうに岩を攻めています。
その様は角砂糖に群がるアリのよう。(失礼?)
ボルダリング!

何年も御岳にご無沙汰している間にこんなことになっていたんですね。


これって青梅観光の楽しみ方のひとつにはならないでしょうか。
持ってくるのが大変そうなマットを現地で貸し出すとか、青梅の観光課主催のボルダリング教室を催すとか。
積極的な受け入れ態勢を示すだけでも良いと思うんですが・・・


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/336-6edf7f58