子供のころに実家にあった昆虫図鑑のタテハチョウのページ。
茶色のタテハチョウや黒いヒョウモンチョウに混じって一匹だけグレーの蝶が目を引きました。
沖縄などの暖かい地方に住むというその蝶は、当時のわたしにとって外国の蝶と同じ存在でした。
図鑑をなんども眺めては憧れを強くしてたものです。


その蝶の名前は、「イシガケチョウ」。



あれからずいぶん時間は経って・・・



とうとう石垣島で出会うことが出来ました。

ちょっとした山の中の道でのこと。
そこは道の脇に雑草の花が咲き乱れている場所でした。

車の運転中でしたが、すぐに気が付きましたよ。
夢にまでみたその姿にひとりでプチ興奮そして感動。

そして車を停めて激写また激写。

イシガケチョウ!

これはたくさん撮った画像のなかでも一番キレイに撮れたもの。
イマイチ接近しきれなかったのが残念です。


こんなカンジでそのうち出会えるといいな。

ヤンバルテナガコガネ。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/286-5b9cc304