前編の続きから。


山の中の一軒宿に泊まったので特に何もすることは無く、ありえないくらい早寝してしまいました。
なので翌朝は自動的に早朝5:30に起床。

201009貸切温泉。
早朝なので大浴場も貸切状態。
ジャグジーもサウナも入り放題です。


と、言いたいところですが・・・

早朝にもかかわらず入れ替わり立ち代りお客さんがお風呂にやってきます。
皆さん同じく暇だったんですね。

201009贅沢な朝食1。 201009贅沢な朝食2。
そして激ウマ朝食をたらふく食べてチェックアウト。

まずは牧場を目指します。
それはココ!
清泉寮1。
清里にある有名な牧場、清泉寮です。

そして清泉寮といえばコレ!

清泉寮2。

青い空、緑の牧草、白いソフトクリーム、最高です!

清泉寮3。

清泉寮4。

気温はまだまだ高いけど、高原の牧場はスッキリ爽やかな秋の気配。

続いてサントリー白州醸造所にも立ち寄りました。
残念ながら工場見学ツアーは混んでいて参加しませんでしたが、なかなか雰囲気のある場所でした。
サントリー白州。
それにしても人が多い!みんなそんなにタダ酒飲みたいか?

最後に父親のリクエストで津久井湖近くの「石老山」へ。
ここは珍しい石がたくさんある山なんですって、50年以上前の記憶では。

昇仙峡もそうでしたが、父親がこんな石好きなんて知らなかった・・・

しかし、レンタカーの返却時間の都合で登山前にタイムアップ。
残念でした、続きはまた今度です。


今回の親孝行ツアー、結局ベッタベタの定番観光地めぐりになってしまいました。
ただし両親とも満足したようで、初回にしては良い出来だったんではないでしょうか。
(と、良いように自己評価)


でも観光バスツアーって、これに「ぶどう狩り」とか「アウトレットでの買い物」とか付くんですよね。

すげ~な、バスツアー。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/280-d8e69d8a