吉川英治記念館に行ってきました
特派員のJさんがね。

吉川英治といえば、「太閤記」、「新平家物語」、「三国志」などでおなじみの
昭和初期を代表する大衆小説の作家です。
今だったら井上雄彦の「バガボンド」の原案となった「宮本武蔵」が有名ですね。

そんな吉川英治を記念する建物(そのまんまですね。)がこの吉川英治記念館です。
吉川英治6
ここは吉川英治(長すぎるので「英治」にしますね)が元の住まいのあった赤坂から
疎開してきた後に住んだところです。

そしてここが英治の住まいだった「草思堂」。
吉川英治1
記念館には英治の作品の原稿などが展示してあります。
執筆活動をしていた書斎も再現されているので英治ファンには堪らないのでは

このとき(11月4日)はちょうど菊花展が催されていました。
吉川英治3 吉川英治4 吉川英治5

見事な菊が展示されてますね。
しかし残念なお知らせが・・・・

菊花展は11月12日まででした。
もう終わっちゃってますね。ごめんなさい。

でもこれからが本格的な紅葉の季節。吉川英治2
館内の敷地にもこんな美しい景色があります。

最寄り駅はJR青梅線の二俣尾駅。そこから歩いて15分。
駅からの道のりにも良い景色のところが沢山あるので散歩にはちょうど良いでしょう。
今度のお休みに是非いかが


詳しくは吉川英治記念館ホームページを見てください。(文字をクリックすればとべます)
まだまだイベント盛り沢山のようです。


・・・・・・でも行ったこと無いんですよね。地元の人ってそんなものですよね。


「そうそう」って思っていただけた人はポチッと。
       
      ブログランキング参加中。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/28-abcf5419