今年のお盆休みの最終日はなぜか秩父のお寺巡り。

青梅~名栗~秩父の最短ルートでなかなか険しい峠みち、天目指峠(あまめざすとうげ)。
その峠道からさらに脇道に入り、車同士のすれ違いが難しい山道を3kmほど行くとあるのが今回の目的地。

子の権現(ねのごんげん)こと「天台宗 大鱗山雲洞院天龍寺」です。

峠の頂上にある駐車場から歩いて境内を目指します。
それまでの峠道からは想像が難しいほどの立派な参道があります。
子の権現参道。

そしてその先には・・・

子の権現の庫裏。
これまた立派な茅葺の屋根。天龍寺の庫裏(くり:お坊さんのお家)です。

さらに進むと本堂があります。
子の権現本堂。

そしてその横には巨大なわらじが・・・
大わらじ。

なんとここは足腰が丈夫になるご利益があるそうです。
境内で売られているお守りは各種スポーツの競技別に作られているほどの凝りよう。
スピードスターを目指す方は行くと良いことあるかもね。


そしてワタシの子の権現オススメスポットはこちら。

庫裏をはじめ、その周囲の宿坊のような建物。
金田一ワールドその1。
金田一ワールドその2。

山に隔てられて隔離された村の名家で次々と起こる殺人事件。
そこにフラリと現れてこの難解な事件をジワリと解決する謎の名探偵・・・

金田一耕介が頭をポリポリ掻きながら出てきそう。


さらに峠の頂上の駐車場からの景色。
この日は残念ながら雲っていましたが、晴れたらきっと良い景色でしょう。
いえ、きっとすばらしい景色に違いない!
子の権現からの景色。


そして今年のお盆休みもこれでおしまい。
この方のおかげでなんとか天気が大崩れしないで済みました。
2010の夏もありがとう。

またしてもありがとうございます。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/263-4a2daa7f