養沢の帰り道、檜原街道を走っているときに気になるのぼりを発見。

「ともづり最中?」

友釣りといえば清流に住むアユのナワバリ意識を利用した日本の夏の伝統釣法。
その名を冠した最中とは一体?

アユ釣りファンならずとも気になるでしょう。きっと気になるハズです。

そんな私は気になったのでのぼりがあった和菓子屋さん(?)に行ってみました。
そして買ってみました。

ともづり最中その1。
秋川渓谷ともづり最中。税込み¥168。
普通の餡入りとゆず餡入りの二種類です。(画像はゆず入り)


そしてそのカタチは・・・



ともづり最中その2。

やっぱりというかなんというか、予想通りアユが仲良く二匹くっついた形でした。


そして肝心の味は・・・

味見した母曰く、「甘すぎるって言っておいて」ですって。


誰に?誰が?


お買い求めは、JR五日市線武蔵五日市駅近くの有限会社内野屋さんで。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/262-78175715