早朝の奥多摩湖

ひんやりとした空気が湖面を渡り、水面では小魚が跳ねています。
この小魚たちを狙ってアイツはきっと近くにいるはず。

時折、その小魚が何かに追われてザワつきます。

私は期待を込めて小魚を模したルアーを小魚の群れに投げ込みました・・・



その数投目。

竿先が「グッ」と曲がり、奴は小気味の良いヒキをみせます。
そんなに大きくはなさそうです。
少しヒキを楽しんだあと、無事ランディング。






釣れたのは・・・








ハスです。1
ハスです。ケタバスです。

ちなみに狙っていたアイツとはブラックバスのこと。コイツではありません。
ここ奥多摩湖は50cmを超えるようなデカバスがいることでもおなじみ。
そしてそれを釣るのがとても難しいことでもおなじみです。

ただし、いつ釣れるかわからないのでとにかく投げ続けるしかありません。


相変わらず近くには小魚が群れています。

その近くにルアーを投げると・・・


ハスです。2
ハスです。

小さ目のルアーに比べても小さいハスで、オイカワかと思っちゃいました。


そこからはハス連発。
ワンキャストワンヒットがしばらく続きました。

一回だけ釣れたハスの後ろから45cmくらいのブラックバスが追ってきました。
釣れたハスを食べようとしているのでしょうか。

これで釣れたらルアー釣り?それともエサ釣り?

でも残念ながら食いつくまでには至りませんでした。
そして追ってきたブラックバスもそれっきりどこかへ行ってしまいました。


陽が高くなってからはアタリが遠のいたので、涼を求めて渓流へ。(渓流釣り編はまたあらためて)


釣りの休憩に違う釣り。
これぞ楽しい夏休み。


夕方のチャンスにブラックバスをもう一度狙ってみましたが・・・

大きめのハスです。3
ハスです。朝よりサイズアップ。

それからとっぷりと陽が落ちるまで爆釣は続きました。

ハスですが。

                        ハス
今日(8月12日)は一日、奥多摩湖のバスフィッシングを堪能しました。

タイトルに偽りなし。

ヒットルアー:ベビーミノーSP

奥多摩のきれいな夕焼け。
こちら夏休みっぽいきれいな夕焼け。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/253-d92a9c3d