南の島に行くたびにチョット悩まされるのがお風呂です。

わたしの釣り旅は基本的に車中泊、つまり宿泊施設は使いません。
寝るのは狭い車の中ですが、一日たっぷり釣りをした後はお風呂に入ってさっぱりしたいもの。
本州にはいろんなところに温泉があって、疲れた旅人を癒してくれます。
たとえ温泉がないときでも街を探せば銭湯があるし、スーパー銭湯があればもう最高です。

ですが石垣島をはじめ、南の島にはあまり温泉がありません。
そもそも南の島の方達には湯船に浸かる習慣があまりないらしく、
お風呂屋さんの大きいお風呂に入ることがなく、家のシャワーで済ませるようです。

それでも一部のホテルでは宿泊客以外でも入れる「外湯」を開放していたり、
キャンプ場ではお湯の出るコインシャワーがあったりするようです。

しかし今回は石垣島に着くまでお風呂について考えていませんでした。
当然、下調べをまったくやっていませんでした。
どこのホテルに外湯があるとか、どこのキャンプ場に温水シャワーがあるとか全然ワカリマセン。



で、こうなりました。


初日のお風呂。
意外と快適。
ツアーに付いていたワンルームマンションみたいな宿泊施設のユニットバス。
普通にお湯も出るし快適でした。

二日目のお風呂。
無料シャワー。
公共海水浴場の無料シャワー。すでにお風呂ではありません。
当然、「みず」しか出ません。

三日目のお風呂。
石垣島の水道。
公園の水道です。


イヤイヤ、全然辛くなんかありませんよ。
南の島は夜でも気温が高くて冷たい水も気になりませんから。
ココまでくると逆に楽しくなってきます。
そして快適に眠ることが出来ました。これ本当。


なにかのハードルを一つ越えてしまいました・・・


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/222-d0bd34fa