ハコガメくんに別れを告げて先に進みます。
目指すは「名蔵アンパル」。
湿地の保全に関する国際条約である「ラムサール条約」に登録された干潟です。
この条約の正式邦題は、「特に水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」。
名前、長いです。

なにしろ国際条約ですよ。
この良い環境を世界のみんなでこれからも守っていきましょう、ってコトです。

世界に認められた良い環境=世界的に釣れる場所。
こんなバカ公式が頭に浮かぶ釣り人は私だけじゃないハズです。



しかし、名蔵アンパルに向かう道は先程までのスコールによりアチコチで土砂が流出しています。
さっきまで川だったかのような道をつき進んで行くので、車はドロドロです。

なんだかイヤな予感・・・

そして目的地、名蔵アンパル到着。

ああやっぱり・・・

干潟の水はドロ濁りが入ってしまったカフェオレ色です。
投げたルアーに泡だったドロが付いてくるほど。カプチーノ?
カプチーノです。名蔵アンパル。

名蔵アンパルから流れ出たドロ水はそのまま海に流れ出て湾内もカフェオレ、いやカプチーノです。
ボラみたいな魚が水面をピチャピチャしていますが、ルアーに反応はしません。
なにより釣りをする気が失せました。

雨のたびにこんなに土砂が海に流失してしまったら、海の生物達も住みにくいでしょう。
サンゴにドロが積もってしまうかも知れません。
豊かな自然が失われてしまうのはものすごい残念です。
そして、このままでは大事な観光資源にも影響してしまうでしょう。
なんとかしないといけませんね。


このときの時間は17:00。このままでは夕マズメが終わってしまいます。
名蔵アンパルは早々に切り上げて急いで流入河川の影響を受けにくそうな場所を探します。

探しましたよ。そして見つけましたよ。
でもドラマは起こりませんでしたよ。

イイ奴、クワガナー。
こんなときでも釣れてくれるクワガナー(コトヒキ)ってイイ奴だよなぁ~。


嗚呼、2日目の日が暮れてゆく・・・
6月11日の日が暮れる。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/219-9f124552