酷い!

いくら疲れた脳みそを使って更新したとはいえ、前回の記事は酷すぎました。
内容も見た目もスカスカで、陳謝せずにはいられません。

すみませんでした。

と、反省はここまで。

今回より楽しい石垣島ライフがいよいよスタートします。


レンタカーを借りて出発できたのは17:00になってから。日没まではまだ2時間あります。
時間がもったいないのでレンタカー屋さんのある石垣市街から近い場所を釣り場に選ぶことに。

市街地を抜けてしばらくするとちょっと大きな川に架かる橋が見えてきました。

宮良川。
ここは宮良川
マングローブのカヤックツアーも行われている川で、当然、両岸にはマングローブがびっしり。
橋のたもとには駐車場もあるし、エントリーもしやすそうです。

宮良川のマングローブ林。 赤いヤドカリ。

岸辺にはカニやらヤドカリやら生き物いっぱいです。
そして水面もなんだかザワついていて雰囲気タップリ。
うむ、釣れそう。

今日(6月10日)の満潮は18:30。
上げ潮に乗って魚がマングローブに入ってくるでしょう。いや、絶対入ってる!

ほぼ初めてのマングローブの釣りなので、まずはやり慣れたルアー釣りで。
汽水域ではバツグンの威力を発揮するポッパーから始めました。

どんな魚が釣れるんでしょうか。
第一投目はものすごいワクワクします。

うまくマングローブ際に落ちてワンアクション、「ポコッ」。

・・・・「ピチョ」。

おおっ、いるいる。
一投目から、なんだか小さい魚が反応しました。

そして・・・・1時間ほど経過。

「ポコ、ポコ、ポコッ」(ポッパーの動く音)、シ~ン。

ここまでときどき魚の反応はあるものの、ヒットには至らず。
そう簡単には釣らせてくれないか・・・。

こんなときはコイツの出番。
2.5gのスプーンでゆ~っくりゆ~っくり巻いてみます。
すると、「ココッ、ココッ」とつつくようなアタリがあります。

でも魚が小さいのかなかなか乗りません。
しかも途中から雨が降ってきました。

「初日ボウズは絶対ゆるさん!」
「あきらめたらそこで終わりだぞ!」
心の中の小さい先輩が、あきらめかけた私に激を飛ばしています。

そんな一念が通じたのかついにヒット!

小さい割りに良く引きます。さすが海水魚!(?)
上がってきたのは・・・

オキフエダイです。
「オキフエダイ」、地方名イナクー。だいたい20cmくらいでしょうか。
南の島ではポピュラーな魚のようですが、私にははじめての魚種。
なんにしても、お初って嬉しいものです。

そしてこれでボウズじゃなくなった。
いや~良かった良かった。ホッとしました。
石垣島で一魚種目です。


まあ、雨も強くなってきたし、初日なのでこのくらいでかんべんしてやるか。


この日はツアーについてきたウィークリーマンションみたいな宿で23:00に就寝。
意外と快適。

・・・おやすみなさい。


追伸
マングローブって枝に弾力があって複雑なので、ルアーが引っかかると回収は難しいです。
初日にメガバスのポップⅩが捕まってしまいました。
(このことが新たな悲劇を招いてしまいますが、そのオハナシは後ほど。)


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/207-30b168a0