またまた2007年の宮古島の記録より発見しました。

スジグロカバマダラ
「スジグロカバマダラ」です。
こういったタテハ系の蝶の模様にグッときます。
茶色と黒と白のバランスがイイ!

画像の彼(彼女?)はもう晩年に近いのでしょう、羽がボロボロになっています。
無事に子孫を残すことが出来たのでしょうか。
ちなみにこの蝶、八重山諸島ではよく見かけるらしいのですが、本州にはいません。

そして当時そのことを知らずに「なんとなく」画像に残したワタシ。
虫についてものすごい知識を持っているわけでもありません。
ただ本能的に珍しさを感じ取って記録に残している・・・

・・・ということは、


これって才能?




いえいえ、ただの偶然ですよ。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/201-58003b4b