あまりの悪天候と寒さのため、そして次なる大物を釣るためにとった昼休憩。
ボート屋さんであったかいカップ麺を食べてエネルギー充填。
荒れ狂う琵琶湖へ再び出港です。

おや?天候がすこしおだやかになってます。

このチャンスを活かして沖のポイントに入ることにしました。
この思い付きが良かった。

そう、本当に良かった。



巻きラバを巻き始めて数投め。

ゴゴン!

「!!!」

きたよきました~!

掛かった魚はたいした抵抗もせずに寄ってきます。
ん?そんなに大きくない?

「おわっ!?」

ボートに近くなって急にグイグイ引き始めました。
危ない、バレるなっ!

2~3回の突っ込みを耐えると魚が浮いてきました。
思ったよりもデカいバスです。

慎重に浮かせて無事ランディング。


どど~ん!
55ですよ。
やったね、55cm、2.3kgのナイスバス!
ヒレが痛んでいるのでポストスポーンのバスでしょうね。
長さの割りに重さがないのは仕方がありません。

でも、そんなことは関係なし!
約1年半ぶりの50cmアップのバスです。
しかも生涯2匹目の55cmアップです。
もういっちょ、どーん!
もういっちょ。

うれしすぎます!
ガクガクしています。

こんな悪天候でも信じて釣り続けて良かった~。
ありがとうモリモトさん。
ありがとうモリモトさんのお友達。
ありがとうその他モロモロの人たち。
なにより、ありがとうブラックバス、そして琵琶湖。

ちなみにリグは琵琶湖の定番、巻きラバ+スタッガー。
巻きラバ+スタッガー

琵琶湖で使っていると普通ですが、改めて画像を見るとデカいリグですね。
関東圏ではなかなか使う気になれないでしょう。


途中、ウィードエリアでカットテールワームのジグヘッドを試すと30cmくらいまでのコバスが好反応。
やっぱり釣れますね~、カットテール。
ただし、サイズを選べないのが難点。
カットテールを使うと・・・ カットテールを使うと・・・2

なので大物を追加すべく、
レンタルボートの帰着時間ギリギリまでロングミノー、巻きラバを巻き続けましたが、
その後は35cmクラス1本、バラシ1本のみ。


最後まで天候は回復せず、ボートで走ると大粒の雨が顔面直撃!
バチバチバチバチ(雨が顔に当たる音)
「イタイイタイイタイイタイ・・・」
血が出るかと思っちゃいました。

この悪天候の中、二人そろって50cmアップが釣れて結果オーライでしょう。
いや、むしろナイスゲーム!

それにしても頑張った。良くやったよオレ。
そしてモリモトさんもね。

近いうちにまた行きましょう!


しつこいようですが、友人サイドの釣行記はコチラからご覧下さい。
また違った感想が見れて楽しいですよ。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/175-8f69ea15