友人に誘われて、仕事をサボッお休みしてバス釣りに。

今年ももうすぐ5月になろうというのに、今年の初バス釣行です。
タナゴやら沖縄やらにハマッているうちにすっかりバス釣りはご無沙汰。
なんということでしょうか。


場所は昨年秋以来、久々の琵琶湖。
ビックバスの聖地ですよ。

こうしている今も水面下では50cm、60cmのバスがウヨウヨしているハズ。
いや70cm、いやいや世界記録だって釣れる可能性のある湖なのです。

しかも春といえばスポーニング(=産卵行動)を中心にして活動するので、
比較的ビックバスを釣りやすいシーズンと言われています。
ですが、ハズしてしまうと残念な結果になってしまうのもこの季節。
プリ(=産卵前のバス)を狙うか、ポスト(=産卵後のバス)を狙うかで釣り方が変わってきます。


そんな春の琵琶湖をイメージしてルアー選び。

春の定番、「ロングミノー」のタダ巻きで釣れるでしょうか。
それとも「巻きラバ+シャッドテールワーム」が爆発するか。
はたまた渋く「ジグヘッドリグ」のロングステイなのか。

しかし遠征なのでタックルは厳選しなければ。

う~ん、なやむなやむ。
どのルアーが釣れるかな。


次回は楽しいご報告ができるでしょう。
では行ってきます。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/172-a646c342