今年もGWに開催される青梅大祭

いろんな見どころがあるのですが、
私個人が思いつくままに勝手に見どころを紹介してみます。

まずはやっぱり山車(だし)でしょう。
道路一車線分いっぱいの走る木造舞台です。
これが各町内一台ずつ全部で12台、
そんなに広くない青梅街道を多くの人に引っ張られて練り歩きます。

舞台の上では、お囃子を生演奏。
そしてお囃子にあわせて狐やオカメなどの面をつけた踊り手が舞い続けます。


こんな山車の見どころはなんといってもコレ。

祭りの期間中、12台の山車が決まった範囲を動きまわっているのですから、
必ずどこかですれ違います。
そしてダンスバトル開始です。

山車を取り巻く人たちは突然ヒートアップ!
お囃子はうるさいぐらいにボリュームアップ!
踊り手たちは踊り狂いテンションMAX!
囃子連ヒートアップ! ダンサーも踊り狂う!

そして周りでは威嚇するかのような掛け声(オドシ?)が起こります。
普段はジェントルな町内会のおじさま達もこのときばかりは荒くれものに豹変!

オラオラ状態です。

その迫力に赤ちゃんはモチロン、気の弱い大人も泣き出してしまうかも。
しばらく夢にみてしまうかも知れません。

これぞお祭りパワー!
青梅大祭の一番の見どころでしょう。

こんなに集まったらもう大変。
こんな風に3台も集まったらそれはもう大変!



それより、みんな血圧大丈夫?


こんな青梅大祭は5月2日(日)・3日(祝)に開催されます。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/162-164921bd