まだまだ寒い日が多いですが、
ときどき暖かい日もあって、いよいよ春も近づいてきました。

ワタシといえば、本番に向けて着実に準備を進めています。
そう、サクサクとフライを巻き続ける毎日を過ごしているのですよ。





・・・いえ、うそです。

巻いてる途中でスレッド(注:フライを巻く糸です)が切れてしまったり、
せっかく巻いた毛が抜けてしまったりと、
いまだに四苦八苦しながらなんとか作っています。

本番に間に合うのでしょうか。
そして、こんなフライに魚は喰いついてくれるのでしょうか。

それでは今回は良いイメージを膨らませるために、
対象魚について考えて(?)みましょう。

狙うはコイツ!!

チンことクロダイ。

「チヌ」でおなじみ沖縄名「チン」ことクロダイです。

手練たちはシャローフラットのサイトフィッシングで釣るようですが、
(注:平坦な浅場で見付けて釣ること)
ルアーでは比較的水の澄んだ川の河口部でも良く釣れます。
川でも釣れるということは風の影響も受けにくく、
フライ初心者の私でもいくらか釣りやすいんではないでしょうか。

そこでポッパー(注:ルアーです)をポコポコ動かしていると、
どこからともなく現れて「ポチュ」って喰いつきます。
そしてポッピングの「間」を少し長くとってあげると食いが良いように思います。

沖縄で釣ったクロダイは全部ポッパーだったような・・・

ポッパー大好き。
ポッパー大好きクロダイくん。

では本命フライもやっぱりポッパーでしょう。
これは是非とも作らねば!

でも出来たらサイトでも釣ってみたいな。
じゃあクレイジーチャーリーでも巻こうかな。

どんな対策なんだか。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/132-0fa9e6f1