やりました前回の宣言どおり初タナゴ釣りました


フライフィッシングランキングからこのブログにお越しの方ごめんなさい。
引越し後2回目にして早くも他のジャンルの釣りです。
でもタナゴ釣りって、とっても面白いから読んでいってくださいな。


立派な()ソルトウォーターフライフィッシャーマンになる宣言をしたものの、
とても気がかりな「やり残し」がありました。

昨年末から始めたタナゴ釣り。
今シーズンは5回ほど釣行していて、これまでにクチボソは300匹以上釣っていますが、
まだ本命のタナゴは釣っていません。

しかし幸運なことに、釣りにいくたびにベテラン釣師からテクニックを伝授され、
(こうしたベテランの方々には教え好きが多い。)
少しずつですがタナゴに近づいているような気がしています。
そして前回もまたベテラン釣り師の教えによって大きく前進。(したような気がします)

今回こそ本命タナゴをゲットして心置きなくフライに専念する
固い決意で今日の釣りに望みますが、
なんと朝から雪

こんな雪、タナゴへの熱い情熱で溶かしてやるわ

粉雪舞う中、すでにホームグラウンドとなった水元公園へ。

ハトボール
ハトもまるまるほどの寒さです。

こんな極寒なのに、すでにヘラ師達は釣りをしています。
釣りバカ達。
愛すべき釣りバカ達です。

ポイントに到着。
気温0℃。雪は相変わらずチラチラ舞っています。
0℃です。

他のタナゴ釣り人はいません。

早速、この日のために改良を重ねた仕掛けを投入。

釣り方はいたってシンプルです。
仕掛けがなじんで沈めウキがゆっくり沈んでいく間が勝負。
ウキが沈んで目印が見えなくなるまでにアタリがなければ、すぐに打ち直し。
そして何度も打ち直すためにエサ持ちを良くするため、
今回は黄身練りを自作してきました。

なかなかアタリが判りません。
少しでも不自然さを感じたらアワセていくようにします。
これまでと違ってクチボソはあまり釣れません。
集中、集中・・・

そして開始30分・・・・



やったね!!!

ついに待ち望んだタナゴさまです

タナゴ1号
きれ~い。
タイリクバラタナゴ。
外来種じゃん。

そんなことは関係ありません。
久々に震えました。(寒くてじゃないですよ)
感動しました。


タナゴ釣りを本格的に始めて約3ヶ月。
今回で6回目の釣行になります。
新しい釣りにこんなにハマッたのは久しぶりのこと。
目的地(対象魚)にたどりつくのにこんなに時間がかかったのも久しぶり。
(←これまでの足跡はタナゴ・小物釣りカテゴリーを見てください。)

釣行のたびに新しい知識を得て、仕掛けを改良し、釣り方をかえてきました。
毎回見つかる課題をクリアして、階段を一歩一歩登るようにここまできました。
それだけに狙ってタナゴを釣ったことがうれしいです。
(おおげさ

いや~本当。自分でもびっくりするくらい喜んじゃいました。

このまま釣りを終了して帰ろうかとも思いましたが、
私は釣りバカ、いえ、バカ釣り人なのです。
結局、雪の降るなか約4時間がんばってしまいました。
最後は指先が取れるんじゃないかってくらい「かじかん」じゃいましたケド。

釣果のほどは、全部で30匹ほど。
そのうち6匹タナゴを釣りました。
みんなタナゴ。

タナゴは全部しっかりアタリをとって釣り上げたもの。
アタリをあわせないとタナゴは掛かってくれません。
あまりの寒さに、集中力が無くなって、
ほっておいたらクチボソが掛かってしまいます。
それだけにタナゴは「狙って釣った感」があります。

本っ当に面白い釣りですよ。
絶対オススメ。

帰るころにはヘラバカ達もいませんでした。
いや~バカ釣り人ここに極まれり。

満足満足。

大満足。

タナゴ3号


これで心置きなくフライフィッシングに専念できます。
(本当にできるのか


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/124-d1785968