西表島三日目は石垣島からriseさん、Nさんを迎えてのカヤックフィッシング

石垣島チームはこちら。
30290525石垣島チーム




仲間川下流から出発して一気に遡り定番の支流に入りますが、今回は上げ潮のタイミングで潮位も高く、そのせいでいつもとはポイントの様子が違って釣りにくく、魚たちもどこかへ行ってしまったのかアタリもありません。

こういうときは森の中に入り込んでいけば・・・

20190525ゴマフエ1
ゴマフエ。


でもなんだかイマイチ。


活性もそれほど高くない。


それでもマングローブを掻き分けながら拾い釣りをすれば、ゴマフエならそこそこ釣れます。

20190525ゴマフエ2

20190525ゴマフエ3

20190525ゴマフエ4

20190525ゴマフエ5


そしてこのころから愛用の防水デジカメの調子がおかしくなってくる。

結露してしまったのか内部に水滴がみられるようになり、

このころには完全にソフトフォーカス。

20190525かなりソフトフォーカス


スケキヨっぽい木があったので撮影したときにはちょっと復活。

20190525スケキヨ


20190525チヌ

このチヌを最後に撮影した後、ついに起動しなくなる・・・


ときどき復活しましたが動作が安定しない。
なのでスマホで撮影したりしていたのですが、釣れるたびに取り出すのがめんどくさいし、なにより落っことしそうで怖いのでほとんど撮影せず。

20190526コトヒキ


釣果もパッとせず名物のテッポウウオは2回チェイスがあったのみ。
riseさんチームも苦戦したようで、いつもよく釣る彼らもテッポウウオをキャッチ出来なかったくらいだからその渋さは推して知るべしです。

20190525かーちばい

最後は本流で一発を狙おうと思っていましたが、夏至南風(かーちばい)みたいな強風が吹いてきてまともに釣り出来ず。

なんとかゴマフエとチヌを釣って終了です。

20190525ゴマフエ6


石垣島チームを見送ったあとで本日のおやつは黒糖ソフト。

20190526黒糖ソフト
うまし!


夜は変な魚たちと遊んでから泥のように眠る。
20190525夜釣り120190525夜釣り2
20190525夜釣り320190525夜釣り4


そして最終日。

これまでの状況が好転するとは思えなかったので、ひとつのポイントで粘らず早いペースでランガン。デジカメの調子は相変わらずでスマホと併用しながら撮影です。

20190526ゴマフエ

20190526マゴチ

20190526オオクチユゴイ

それでもなんとかかんとか絞り出して時間いっぱいまで楽しみました。


こうして最後まで苦戦続きの今回の西表島釣行、


しかしこれを次に活かそうと思えば・・・


というわけで今頃は再び「機上の人」です。

20190526八重山そば

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/1094-2b6843b1