憧れの婚姻色バリバリのシロヒレタビラにあと少しで手が届くところまできた前回の岡山釣行。いつもなら次の機会はまた来年の春なのですが、かなり惜しかっただけに「あそこでポロっとバラした魚のヒレは白かったなぁ」などと、旅を終えても未練がたっぷり残ります。


あれから3週間・・・

20190511岡山上陸!
再び岡山駅へ降り立ったのでした。


パートナーは今回もHさん。
あらためてタナゴ釣りの沼にようこそ。


まずは前回発見したシロヒレが居たポイントへ。

到着するとすぐにお目当ての魚が見つかって、一投目からシロヒレ狙い撃ち!

20190511シロヒレ
憧れのタキシードカラー全開です。

特徴的なヒレをアップで。
20190511タキシード部分

あっという間にこの旅の目的を達成してしまいました。

だからと言って手を抜いたりはしません。
次々にタナゴを釣りまくります。
20190511良い色のヤリ♂
20190511ヤリ♀も元気いっぱい
ヤリ♂&♀

20190511シロヒレ二匹目
そうしているうちに本日二匹目のタキシードタナゴゲット。

こんどは顔をアップで。
20190511シロヒレ顔アップ
男前。

ひとつめのポイントで二人して夢中になって釣ってしまいました。
ちょっと遅めのお昼をはさんで開拓の旅。

なんとなく釣れそうな場所を探してはスカされてを繰り返しますが、Hさんとあーだこーだ言いながらのポイント探しも楽しい。

そして辿り着いた良い感じの水路。
20190511コウライモロコ?

20190511ここでもヤリが優勢種
モロコたちの猛攻をしのぎながらポツポツと釣れるヤリに混じって、

20190511シロヒレが20190511こんなに20190511釣れるなんて20190511しあわせ

夕まずめには4連発を含むシロヒレ固め打ち。


20190511陽が暮れます
こうして楽しい初日の陽が暮れたのでした。



そして延長戦のアジング。

前回に引き続きまたしてもアジは釣れませんでしたが、2ポンドラインでフッコを釣ってドキドキ感を味わって濃く長ーい初日終了。
20190511フッコ

二日目に続きます。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/1091-0316f1f1