20190420赤と青

合作です。




劇的な幕切れにタナゴ熱が上がってしまった熊本釣行から一週間後。
今回の雑魚釣り遠征は、かねは商店のHさんと一緒に西日本タナゴ開拓の旅です。


当初は未開の地、兵庫エリアを探ろうってことでしたが、これが初在来タナゴ釣りとなるHさんにどっぷりハマってもらうべく急遽タナゴ王国岡山へ。

とは言うものの、いままでボクも岡山で2回しか釣りしたことはなく、その2回ともこれぞと言えるタナゴのポイントを見つけることができなかったし、そのせいで足が遠のいて最新の岡山釣行が2年前だったりして釣れる保証はまったくありません。


姫路駅でHさんと合流して一路岡山へ。

軽く様子見程度で新規エリアをまわりましたが、予想通りタナゴを見つけることができずにひとまず鉄板ポイントでボウズ逃れ。

20190420アブラボテ
すぐにアブラボテが釣れてホッとする。

そしてこんなヤリも。
20190420ヤリ♂その1

Hさんもアブラボテをキャッチ。

さすが岡山と言いたいところですが、ボクの手持ちポイントはあと2、3か所しかなく、それも決してパラダイスとは言い難いポイント。あとはボウズ覚悟の開拓の旅になります。Hさんには申し訳ありませんが、地獄へ道連れです。

と思っていましたが、すぐになんでもない三面護岸の水路でヤリの塊を発見。
細い魚たちの下にヤリのパラダイスが隠れていました。

20190420Hさん

ここではHさんが良い型のヤリを連発。


そしてさらに順調に開拓を続け、数か所目・・・

ヤリの連発に混じって遂にタキシードに身を包んだ美しいシロヒレタビラ登場!

20190420シロヒレタビラ

釣ったのはHさんですけど・・・

ボクはほぼ同時にヤリ♂をキャッチ。
冒頭の競演となりました。

このポイントではほかにバラ、アブラボテも釣れてパラダイス認定です。

20190420バラタナゴ
20190420ヤリ♂その2
20190420良い用水路

実は以前も釣りをしたことがあったんですが、そのときはオイカワくらいしか釣れなかった記憶があって、それが今回はタナゴを見つけられたのでこの2年間でボクの雑魚釣りレベルもちょっとは上がったのかなと思ったりしています。


夜はギガアジを求めて鳥取へ行ってスーパー銭湯で癒されて車中泊。
あ、寒かったです、ハイ。

20190420アジキャロビーズ


二日目は開拓も早々に大本命シロヒレ♂を狙って初日のパラダイスに時間を割きましたが、なんとか♀シロヒレを釣るのが精いっぱい。

20190421シロヒレタビラ♀
20190421ヤリ♂
20190421ヤリ♂ばっかり



ですが今回の旅で岡山のタナゴ王国っぷりを実感できました。

自分的には目標にかなり接近できていると思っているので、バリッとしたシロヒレの♂を釣るのは時間の問題というかなんというか。


というわけでその時間を作りに新しい旅を企画してみたり。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/1090-1e013fc9