2018年12月23日。

ことしも一年お世話になったシーホースさんに釣り納めに行ってきました。
同船はいつものように友人O。

20181223出港!



出船前の船長からの提案は、常夜灯まわりでサイズは小さいが数が釣れるプランA、
数は釣れないがデカイのが釣れるプランBのどちらか。
こうやって選ばせるということは、状況は結構厳しいのか?

締めくくりはやっぱりいい魚を釣りたいので、ボクらは迷わずプランBを選択。

これでホゲってしまっても悔いはない!・・・と思う。


まずは行きがけの駄賃で常夜灯まわりを狙ってみましたが、

20181223常夜灯の下には豆
予想以上の豆なシーバス。


早々に切り上げコノシロエリアに移動です。

そこは6~10mのかけあがりになっていて魚探では底のほうにコノシロがびっしり。ときどき水面でもピチャピチャしているので浮いてるコノシロもいるようです。


とりあえず一発大物狙いなのでジョイクロをただ巻きすると・・・ゴンッ!

上がってきたのは丸々と太った釣り納めとしては上々の魚。
でも、ひどいピンボケなのでこれでは納められない。

20181223ピンボケ70

頼みますよ~船長~。


このあと無の時間が続くのでシーバスも沈んでいるかと思いコノシロの群れを直撃してみましたがちょっとサイズダウン。しかも単発。
20181223コノシラスで


やっぱり浅いレンジのコノシロを喰っているアグレッシブな奴らを狙っていかねば。


表層を無防備に泳ぐコノシロが突然シーバスに襲われているイメージでジョイクロをゆっくりタダ巻き。ルアーがよりぼーっと泳いでいるように見せるためにボクも口を半びらきにしてぼーっと感を演出しているとそこそこサイズがヒット。

20181223ぼーっと釣る


さらに集中してぼーっとしてみる。


ゴゴン!


ナイスファイトの末に上がってきたのはでっぷり太った75cm。
魚もカッコイイし今年イチのクオリティフィッシュが最後に釣れて良い締めくくりになりました。

20181223ことしを締めくくる75

こんどは写真もバッチリ。


この日は友人Oも75弱のシーバスを釣り上げ、
数は少ないものの大物率の高い楽しい釣り納めになりました。


これで2018年のボートシーバス釣りは釣り納め。

今年も一年ありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。シーホースさん。

20181223ことしもありがとうございました。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/1075-4d0816af