朝マズメはビックベイトでぐるぐるドカン!と出ましたが、


20181110朝の一発

期待したほどのサイズではありませんでした。



そしてこの日のメインはカヤックフィッシング。

20181110ポイントへ

目指すポイントまでは適当に広く釣る。

こういうときにはザラ系ペンシルの出番。ドッグウォークさせているだけでも楽しいのにオープエリアでどこからともなく魚がやってきてド派手なバイトが起こるのが楽しいです。

20181110スーパースプークJrでメッキ

20181110スーパースプークJrでゴマフエ


目的のポイントに着いてからは丁寧に。

初日に感じていましたが、ここでも魚たちの活性は高いです。

20181110活性高い
おなじみゴマフエは好反応。

20181110早々とテッポウウオ
いつもは手こずるテッポウウオも早い時間に会えました。


ここでかねは商店さんの「ナベモジャミニ」を投入。
マングローブ帯の魚にはスピナベが効くのですが、このサイズとフライのようなヘッドでこれはもう反則級。

トップに反応するけど出きらないときは水面直下をただ引きするだけで

20181110ナベモジャでいいチヌ
ナイスサイズのチヌゲット。

20181110ナベモジャでいいゴマフエ
ゴマフエもバンバン。

圧巻だったのは5キャスト連続のテッポウウオ。
最近は気難しくなりつつあるテッポウウオも高活性とナベモジャのおかげでボコボコです。
20181110テッポウウオ5連発の1
20181110テッポウウオ5連発の2
20181110テッポウウオ5連発の3
20181110テッポウウオ5連発の4
20181110テッポウウオ5連発の5


別のポイントへ行ってもこの通り。
20181110別のポイントでもテッポウウオ

20181110チヌも絶好調

20181110ゴマフエだってボコボコです


たっぷり釣ったあとは本流で一発大物狙い。

あれ?

20181110マイキーでもゴマフエ小

活性が高すぎてサイズに関係なく大きなルアーにアタックしてきてしまいます。


20181110最後まで

20181110釣れ続けた楽しい一日

残念ながら大物には恵まれませんでしたが、こうして最後まで釣れ続けてくれました。


20181110釣り疲れました

釣り疲れたので上陸して糖分補給!

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/1071-bd718130