前回のリベンジを果たすべくシーホースさんに乗ってきました。
今回は乗り合いです。


同船者はシーホースさんのSNSでもよくお見掛けする超常連のWさんとKさん。

ビッグベイターなお二人は今回も当然のように大型ルアーで大物狙い。

20181104巨大プラグたち
タックルには尺ワンとD-ROCKET。


お二人がセットした巨大なルアーの前ではボクのジョイクロ178は8cmミノーのようです。




ビッグベイト便と化したシーホースはここのところ好調だというコノシロエリアへ。

期待していたコノシロの群れは見えず反応もたまにある感じ。

それでもお二人の投げている巨大ペンシルにドバッといいサイズのシーバスがアタックする様子は見ていても楽しいです。本当はボクもやりたいところなんですが巨大ルアーたちの存在感に対抗(?)できる気がしないので普通のビッグベイトを投げるのみ。

こうして前半はKさんが2本キャッチしたのみ。(もちろんいいサイズ)


後半になってようやく密集したコノシロで真っ黒になっている場所を発見。
追われて逃げているコノシロも見えます。

20181104ジャストサイズ!

Wさんのビッグペンシルにガバッガバッとシーバスがアタックしているのが楽しそうですがなかなか乗らないようなので、こちらは普通のジョイクロとかもはや普通のバイブレーションにしか見えないコノシラスとかお店で見たときは大きく感じていたジョイントバイブレーションとかで手堅くキャッチ。

20181104ふつうのビッグベイト

20181104メガバスのジョイントバイブレーションみたいなやつ

20181104コノシラスで

20181104ヴァプラックスはあんまり面白くなかった


Kさんも普通のビッグベイトでボコってます。


ずーっとビッグペンシルを男引きしていたWさんが最後に連発して終了。


スーパーランカーこそ出なかったものの、最大75くらい、船中70アップが7~8本。


予想以上の「ビッグ」っぷりに圧倒されつつも楽しい釣りでした。


そして最近はそんな巨大プラグが気になってます。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/1068-c07f404e