ここのところの週末は雨の止み間をみつけては多摩川で雑魚釣り。

20180924この日は暑かった

9月末のこの日は暑かったので川をザブザブ。




20180924アベレージはこんな感じ

20180924いいサイズも釣れます


20181007オイカワ

20181007立ちました

たくさん反応はあるものの、なかなかハリ掛りしないオイカワたちに苦戦しつつ、それが面白くてとっぷり陽が暮れるまで遊んでしまいました。


ところで、この時期の多摩川の岸にはときどきこんな瀕死のアユが打ち上げられてます。

20181007落ちアユ

「落ちアユ」です。
いちおう匂ってみますがフレッシュな西瓜の香りはしません。


こんな落ちアユたちが流されていってシーバスたちに喰われているんだろうから、ビックベイトをドリフトさせれば・・・ムフフ
とか想像しつつ翌日は東京湾でシーバス釣り。



いつものようにシーホースさん・・・はエンジントラブルで
今回は釣日和さんにお願いしました。


ボク、友人O、ゲストはモンゴルからのスーリさんの3人。


シーバス釣り初体験のスーリさんですが、普段モンゴルの川でルアー釣りをされていると言うだけあってボート上でのキャストに慣れるとバシバシシーバスを釣り上げます。

20181008モンゴルからの刺客

友人Oもポロポロ釣ってます。


ボクはトップ中心に

20181008トップでも

無理やりビックベイトで釣ってみたり。

20181008ビックベイトで無理やり釣る

期待していたビッグサイズはでませんでしたがそれなりに楽しかったです。


ところで

シーホースの船長によると、この日釣りをしたポイントのメインベイトは落ちアユではなくサッパだそうです。


落ちアユパターン成立せず。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/1065-67663eaf