もう一ヶ月以上も前のことになりますが・・・

5月の西表島三日目はriseさんと合流してカヤックフィッシング。
Hさんriseさんがタンデムで、ボクがシングルで出港です。

20180526ゴマフエ1

支流へ向かう途中に本流もチェックしましたが、小さなゴマフエが一匹のみ。
前評判通り本流は反応が薄いので早々に切り上げです。



タンデムチームと別れてボクは本命視していた支流へ。

そこはいたるところに倒木があって倒木好きなゴマフエの魚影が濃い、ボクのなかではゴマフエパラダイスな位置づけの支流。もちろんチヌやテッポウウオも釣れる実績ポイント。

狭い支流なので至近距離での釣りになりますが、一投目から高反応。

20180526ゴマフエ2
20180526ゴマフエ3

トップでボコボコです。

20180526ダブルヒット!

下げ潮が効いている時間限定っぽいですが、ダブルヒットなんかもあってゴマフエパラダイスを堪能できました。


その後は本流に移動。

20180526ゴマフエ4
20180526チヌ1

ポツポツとは釣れるんですが、お昼近くになって流れもなくなるとともに反応も薄くなり、カンカン照りで釣れる気がしなくなってきたので体力温存のために木陰に入って小休止。

20180526お昼ごはん


しばらくして水が動き始めてから再始動。
支流では釣れなかったチヌやデカゴマ、テッポウウオを狙っていきます。

20180526チヌ2
チヌはそこそこキャッチ。

20180526ゴマフエ5 20180526ゴマフエ6
デカゴマは数回ヒットさせることができましたが、いずれも倒木に巻かれてしまってキャッチできず。

この頃になるとすっかりゴマフエ狙いが染みついてしまって雑な倒木パターンを繰り返し、テッポウウオはノーキャッチ。


一方、そのころHさんriseさんチームは・・・

20180526Hさんのテッポウウオ
20180526riseさんとテッポウウオ

しっかりテッポウウオのパターンを掴んで本命をキャッチしていたという。


羨ましいぞ。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://oumejin.blog103.fc2.com/tb.php/1054-3e15c3e1