過去に印象的な釣りをしたときに使っていたルアーがあります。
その後、似たタイプのルアーを試したり同じルアーをいくつも買い漁ったり。

そんなレジェンドルアーのひとつ、ビッグバド


これまでにも、いくつかのビッグバド風ルアーが売り出されてきましたが、やっぱり本家がイチバン。
それだけこのルアーが産み落とされたときに完成されていたということ、
まさに「ビッグバドの前にビッグバドなし、ビッグバドの後にビッグバドなし」です。


ボクも霞水系で50アップを含めて10数匹のバスをキャッチしたこととか、
真夏のクリアレイクで他のルアーでは反応のないときにナイスサイズが釣れたりとか、
使うシチュエーションとかタイミングとかあると思うのですが、
このルアーにはほかのルアーに無い特別なチカラがあるように思ってます。

だからいまでもボックスには必ずビッグバドが入っているのです。

レジェンドルアー、ビッグバド

先日もそんなビッグバドを持って梅雨の霞水系に行ってきました。

... 続きを読む