さすがゴールデンウィーク・・・

休日で高速料金は安かった(片道1,600円!)が、やっぱり渋滞していました。
4月28日の夜に東京を出発したボクらは翌朝7時過ぎにようやく琵琶湖に到着。

はやる気持ちを抑えつつ、GWで賑わう琵琶湖湖上にいよいよ出発です。

そうそう、今回の琵琶湖旅はEES釣り部のフクヤマ君持込みの企画。
全工程3日間の途中で合流する人もいるけれど、基本は「おっさん二人旅」です。

20110429琵琶湖。

で、いざ湖上に立ってみるとちょっとショックを受けました。

「どこで何をしようかというプランが無い!」

急遽決まった琵琶湖釣行で直前まで仕事をしていたとはいえ、
あまりにも何も考えていないことに湖上に立って気が付きました。

いままで数十回琵琶湖で釣りをしていますが、関西地元の人に頼ってしまっていたんですね。
おおいに反省しています。


とりあえずなんとなく覚えていた知識から、3~4mラインのウィードエリアをウロウロ。
一日中やや強めの風が吹く中を帰着時間の16時まで頑張りましたよ。

でも、今の琵琶湖は甘くなかった!
ただ浮いているだけで、ルアーを投げているだけで「釣れてしまう」湖ではありません。

結果は二人揃ってノーフィッシュ・・・

残り二日間のヒントも得られなかった・・・



っていう夢を見ました。



良かった・・・現実じゃなくて・・・


ちなみに同じ日にガイド船に乗っていたEESカネコ部長は自己記録更新の57cmを釣り上げたそうな。
へ~っ、琵琶湖にブラックバスっているんだ・・・

途方に暮れています。
コチラ、途方に暮れる同行者フクヤマ君。


ブログランキング参加中。ポチッとしていただけるとヤル気がでます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←FC2ブログさんにも参加中。アヒルのバナーが目印です。