ことしのお盆休みは以前からやってみたかったテンカラ釣りに初挑戦です。

以前から興味があった釣り方なので、かねは商店さんからリーズナブルなセットが販売されているのを見つけて即ゲット。
ただしこちらのセットに付いている毛鉤はハヤやオイカワなどの小物用です。

20170814テンカラ

なので渓魚用に少し大きめの「逆さ」になってるんだかいないんだかわからない逆さ毛鉤を自作。

... 続きを読む

夏休み二日目は奥多摩のさらに奥の渓流へ。

思いおこせばこの川ではじめて釣りをしたのは小学校高学年の頃。
そこは渓流というよりも源流といった雰囲気の場所で、
近所の多摩川と比べて大きなヤマメがたくさん釣れるパラダイスのような特別な場所でした。

あれから数十年・・・

いまでも夏休みに実家に帰ると必ずと言っていいほど訪れる川。

最近はまわりの山が手入れされていないのか渓相はやや荒れ模様。
淵や瀬が年々浅くなっていて魚も小型化しているような・・・

20150815ヤマメ1
... 続きを読む
ことし初の一日がっつりバス釣りに行ってきました。

場所は富士五湖のひとつ「山中湖」。
ウィードエリアで立ち込んで、アフター~回復したバスを狙います。(予定)

20140626富士山が一瞬だけ見えたよ

世界遺産の前でバス釣りだ!

... 続きを読む
2013.08.29 新種発見?

北岳を登っている途中でみつけたカミキリムシ

全体的にはシラフヒゲナガカミキリのようですが、
首周りが赤茶色のゴツゴツした「エリ巻き」のような模様(?)になってます。
こどもの頃から昆虫図鑑はよく読んでいるのですが、こんな模様のカミキリムシには出会ったことがありません。

さすが高地、見たこともないような虫もいるもんだなぁ、画像に残しておいて家に帰ってから調べよう、
なんて思って、さして近づきもせずに写真撮影。


いざパソコンに取り込んで大きな画像でみてみると・・・


うわー!

模様だと思っていた首周りの物体は、


ぜんぶダニ


たぶん(きっと)カミキリムシに寄生して栄養をいただいているであろうダニたち。
こんなにも寄生されて宿主のカミキリムシは大丈夫なんでしょうか。


気持ちのいい画像ではないので、興味のある方のみ「続きを読む」でご覧下さい。
... 続きを読む
前編の続きから。


山の中の一軒宿に泊まったので特に何もすることは無く、ありえないくらい早寝してしまいました。
なので翌朝は自動的に早朝5:30に起床。

201009貸切温泉。
早朝なので大浴場も貸切状態。
ジャグジーもサウナも入り放題です。


と、言いたいところですが・・・

早朝にもかかわらず入れ替わり立ち代りお客さんがお風呂にやってきます。
皆さん同じく暇だったんですね。

... 続きを読む