これは1983年、まだ世界が東西冷戦によって大きく二分されている頃の話。


当時のアメリカ大統領ロナルド・レーガン(ロン)と日本の中曽根康弘首相(ヤス)の会談が東京都日の出町にある中曽根首相の別荘「日の出山荘」にて行われた。

その会談を通じて、現在もつづく日米安保路線をより広く世界に示したと言えよう。

そこで両名は互いのことを「ロン」・「ヤス」と愛称で呼びあったという当時の日米関係の蜜月ぶりをあらわすエピソードが残されている。

このような歴史的会談の舞台となった日の出町は一躍世界から注目されることとなり、その後この会談を記念したみやげ物が作られることとなった。そのひとつが互いの愛称から名を冠した「ロンヤス饅頭」で、五日市町(現在はあきるの市)にある和菓子店「幸神堂」が作ったもの。


あれから30年、国際情勢は目まぐるしく変化し日米関係もそれにつれて変化を続けている。


一方、あの「ロンヤス饅頭」は・・・








20140823ロンヤス饅頭

まだある。


ブログランキング参加中。姉妹品の山荘最中もある
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。

6月の新石垣空港のおみやげもの売り場で買いました。

20140615シロハラクイナまんじゅう2
「シロハラクイナまんじゅう」


このパッケージ、どこかでみたような・・・

... 続きを読む

去年最後の沖縄釣りの旅で買ったおみやげを思い出しました。


ヤンバルクイナまんじゅう1

その名も「ヤンバルクイナまんじゅう」。

生地はしっとりしていて「まんじゅう」よりも「人形焼」のそれに近いかも。
でも「ヤンバルクイナ焼き」って名前にすると天然記念物を焼いてしまうみたいで
悪いイメージ(?)になるのでこの名前にしたのでしょう。

うん、そうにちがいない。


中身は紅芋あんとシークヮーサーあんの2種類。
ベタな沖縄味ですが、とってもおいしい。

ヤンバルクイナまんじゅう2

あげた人にも好評のいいおみやげになりました。

ちんすこう、紅芋タルトなど定番おみやげじゃないものをお探しの方には特におすすめです。


ところでこのお菓子、売り上げの一部が野生動物を保護するNPO法人に寄付されるそうで、
そういうことに弱いボクはついつい買ってしまったのでした。



ブログランキング参加中。おまんじゅうを買ってヤンバルクイナを救う。
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。


房総半島に行ったときのおみやげ「房総サブレ」。
パッケージには房総半島の景色や鴨川シーワールドのシャチの写真が配されているこのお菓子。

房総サブレ1

で、肝心な中身は・・・

... 続きを読む
2012.08.10 マンタちん

石垣島のおみやげを探していてみつけました。
マンタちん1

マンタ型
マンタ味 のちんすこう。
石垣市内にある洋菓子店メームイさんの「マンタちん」です。

マンタちん2

結構おおきい・・・
     塩ちんすこう味
味は普通の マンタ味  なのですが、これがまた美味しい。
ザクザクしたクッキーみたいな食感もまた良し。


事前にネットで調べたところによると、市内にあるお店に直接行かなくては買えなさそうだったので、
石垣島滞在3日目に釣りを中断して、北部から市内のお店まで買いに行きました。

でも、わざわざ買いに行く甲斐があるお土産だと思います。


美味しいし、形も南国おみやげっぽくてかなりオススメ。

マンタちん3


そしてやっぱり石垣空港の売店に売っているところを発見。
次からは空港で買うことにします。


ブログランキング参加中。どんな味だったのか忘れてしまいました・・・
にほんブログ村 釣りブログ 沖縄釣行記へ
にほんブログ村
←ほかにもいろんなランキングに参加中です。